文字色 京都わからん屋ライブ - 路に生きる
FC2ブログ

京都わからん屋ライブ

2010年06月19日 23:30


優しい雨のような歌を歌いたいと思った今夜。

歌えた気がします。ちょっといらない力も入るとこはあったけども。

体調がいまひとつでのどの奥がいがっとしたのもあってどうなるかと思ったけど、いい歌が歌えて気持ちよかったです。

今日はかくれんぼがよかった。そしてもっともっとよくなるって思った。雨にあう曲。梅雨の季節、ばんばん歌おうっと。

今日の共演者さん、藤原健太BANDさんはギターボーカルとドラムの二人組。なにより変わってるのがギターがクラシックギター。
MCのほとんどないライブ、曲のムードもあって心地よい空気でした。

the maybesさんはドラムボーカル、ギター、ベースの3ピース。
叩きながら歌うのは、特殊な技としか思えないのです。
本当はボーカルのみがしたかったそうで、ドラムさんが昨日加入してこれからは4人でされるとのこと。

彼らはいわゆるバリバリのバンド。アコースティックを聞き慣れたこの頃、新鮮な感覚でした。
曲調も歌詞も若い、青春だなぁってなんてほろっとしました(笑)

お越しの方々、聴いてもらったみなさん、ありがとうございましたー!

[セットリスト]
バニラ
かくれんぼ
愛しい人
紫の空
Reply

[出演]
路生
藤原健太BAND
the maybes

明日はこれっ。

6/20(日)舞子海上プロムナード(舞子公園 明石海峡大橋 8F 展望ラウンジ)
start 13:00 入場料300円
kazun/吉俣耕二/ウナギ凪/ほそだふみあき/深田ちひろ/路生
※路生の出演は14:10予定

なんだかんだで共演者さん、ほとんどみなさん知っている人たち。でもお昼間舞子ライブでご一緒するのは初めて。
いつもと異色な海上プロムナードになりそうで楽しみ(笑)

ぜひぜひ!


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)