文字色 九州の旅[写真集] - 路に生きる
FC2ブログ

九州の旅[写真集]

2010年08月05日 00:00

関西を出たのは電車のつり広告で気付いたりする(笑)もうすぐ広島なのかと。車窓は山や田園風景。
008.jpg
ぽつんとある小さな駅も。人の乗り降りが少ない。読み方が変わっている駅って結構ある。藤と生で「ふじゆう」。


一日目は博多でライブ。写真はとんで二日目、長崎観光。
まず長崎駅。長崎と言えば今話題の大河ドラマ坂本竜馬。駅は福山雅治さんだらけ(笑)


神戸とはまた違う中華街。規模的にはあまり大きくなく同じくらい。愛する皿うどん。

おいしいと噂の「江山楼」。ちょっと並んで相席ならいけます、と。特上皿うどんは1575円。具が多くてお腹いっぱい。
ビードロのお店ではビードロ以外にもガラス細工がたくさん。可愛いものからきれいなものまで。お土産は猫とハミングバード。


原爆資料館。平和公園。原爆が投下されたのも暑い夏の日。
すさまじい惨事を語る当時の遺品、壊れた建物の一部、写真。現物を見て、触れられるものには触れて感じる衝撃。核の恐ろしさ、平和への強い想い。

資料館を出て歩くと、青い空と緑がとても鮮やかに見えた。焼け野原となった地から懸命に平和を求めて復興した街。


長崎市内の移動は電車ではなく路面バス。安くて便利。


おまけ。長崎で見つけたキャラ。と初めてみたコンビニ。ポスターはやはり福山さん(笑)
 

夜は博多でライブ。そのあと長浜ラーメン。ラーメンしかメニューにないシンプルなお店。あっさりとんこつスープ。なんと400円。

次の日の朝に九州とお別れ。大きい博多駅、でお土産を忘れて、一回電車に乗ってUターン(笑)無事見つかり今度こそ関西へ。

和やかな田園風景。線路は続くよどこまでも。天気がよくてとにかく空と田んぼがきれいだった。

お土産シリーズ。
私がひよこがあまり好きじゃないという理由で人へのお土産もひよこではなくひよこのフィナンシェをもじった「ひよこのピィナンシェ」。おいしかった、好評。
じゃがりこ明太子味はあまり明太子味がわからなかった。じゃがりこ好きだから私はいいっちゃいいけども。

明太子はご飯とあっておいしい。本場のってやっぱり違うのかなあ。

ついつい買ってしまう、自分土産の限定もののキーホルダー。
明太子食べてるスティッチ、明太子になったキューピー(笑)キティーちゃんはあんまり好きでないんだけど、この靴下はやられた(笑)


また行きたいと思う九州の旅でした!

[路程](主なもののみ)
<1日目>
三ノ宮-姫路-相生-岡山-糸崎-岩国-新山口-下関-小倉
JR 9時間57分 542.4km 2300円(青春18切符利用)

小倉-博多
新幹線のぞみ 17分 67.2km 2590円

<2日目>
天神-長崎 往復
高速バス九州号 2時間24分 164km 2500円×2

<3日目>
10:02発 21:36着
博多-小倉-下関-広島-三原-岡山-網干-三ノ宮
JR 11時間34分 609.6km 2300円(青春18切符利用)


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)