文字色 変えていける - 路に生きる
FC2ブログ

変えていける

2011年05月20日 23:36

とりあえずハイと言っておけばいい。ここはそんな世界だ。
そんな言葉に吐き気がした。

にこやかに愛想ふりまいて、陰で眉をひそめて毒づいて嘲笑う。
そしてまた何事もなかったように笑顔を作って出かけていく。

全部わかる。それが社会人で波風立てずに渡り歩く処世術なのかもしれないことも。
でも、いつか化けの皮ってはがれるもの。相手にだって伝わることもある。
今までの演技の笑顔がただの作りものだってわかった時に、その人の信頼も好意も崩れていく。
そうは思わないんだろうか。

それでも社会人は表面だって争うことをさけて、裏で口汚く罵ることで生きていく。
話し合いわかりあうこともできない。
コミュニケーションをとるのが難しく、諦めざるを得ない人も確かにいる。
そうではない、きっと話合えるであろう相手でも、そうやって築ける関係も築けないで流していく。

どこかで自分が折れないといけない、それを、相手の前では言わない部分だと勘違いしている人が多い。
言い方はなんでもよくはないし、選ばないといけないもの。
それでも前向きにわかろうって意志があったら、話し合いはできるものではないのか。
何も話さないで、ハイハイとうなずいて、あとで仲間と文句を言いあうのが謙虚で控えめとは言わない。
ただのずるい大人だ。

違う意見でも話し合い一緒に考えていけたら、どれほど創造的か。
わかりあえたら、協力しあえたら、どれほど大きな力になるか。
行動しないと変えていけない。
物事をプラスに動かすのはいつだってプラスの力。

歪んだ世界では正しく生きることが困難だ。
社会に埋もれてうまく流されていくことを考えるだけで精一杯。
それも仕方ないかもしれない。
でも、それだけの人生なんて、悲しいじゃない。

一般社会も音楽界も、どうみてもおかしいことだらけ。
がたがたの積み木でできた今にも崩れそうな城に見える。
崩れたらまたつくり直したらいい、積み木なんていくらでもある。
それじゃ高い大きなものは築けないよ。

いい明日を過ごしたいなら今日声をあげて。
時間はかかるかもしれない。でも変わっていける。
人が元来惹かれるのは負ではなく生の力。
変わっていこう。変えていこう。

ワンマンライブ!!
5/22(日)神戸16bit
路生ワンマン「みちにいきる」

open18:30/start19:00 2000円

ライブ情報詳細→こちら


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)