文字色 きらきら - 路に生きる

きらきら

2012年09月13日 23:36

パラリンピックって地上波でほとんどやってくれなかったのが残念だった。
気になってた選手がいて。でも結果を知りそこねていた。
どうだったんだろう、と思ってたら今日ニュースに出演されていて、銀メダルを3個も首から下げての登場。

陸上の伊藤智也選手。49歳、最後のオリンピック。
あとで知ったのだけど、35歳の時発症、自立歩行ができなくなり、車椅子を発注したら陸上用が間違って届いたことが、陸上を始めるきっかけになったという。
そこからオリンピックに出場するまでになる、なんてすごい話。

ハキハキとした関西出身の方。
これからどうされるのですか、という質問に「全国をまわって講演します。経験を伝えたいです。そして本を書きます。」とはっきりとした答え。

いやかっこよかった。
揺るがない信念、意志を持って夢に向かってひたすら走り続けている人はこんなにきらきらしてるものなんだなあ。

きらきらしたい。
夢に向かって頑張ること。
そういう人って、いい。

[ライブ]
9/16(日)日本橋太陽と月 ワンマンライブ!
9/23(日)京都音や 昼ライブ
ライブ情報詳細→こちら


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)