文字色 Peace - 路に生きる

Peace

2013年11月01日 01:03

相変わらず私は屋根の上で
滑稽な人たちを眺めてます

憎しみあいながら一緒に笑う
買いかぶり押しつけることに飽きたところ

毎日繰り返すニュース
罵り合い責め合うのが常
歪んだ口元 お互い様
もう いい

本当のことは何ひとつ
わからないままだ
私が望んだ平和は
こんなもんじゃない

忙しさにまみれ 目を覚ませば
頭痛と違和感に襲われます

何度も繰り返すテレビジョン
面白おかしい小さな悪
噂話の延長線でこの国を憂うふり

本当のことはわからないまま
またひとつ諦めた
大人たちは足並みそろえて
目をそらして どこへいったの

どうにでもなる どうにもしない
何も知らない 考えるのもやめた
同じに見える 明日が来る
それを平和と呼ぶんでしょう

本当のことはわからないまま
またひとつ夢を諦めた
大人たちは小さく散らばって
何を求め 何を欲しがる

本当のことはわからないまま
また誰かが終わりを選んだ
少女が望んだ平和は
こんなものだっていうの

こんなままじゃ 愛せないよ